*芸妓・舞妓の髪型*

芸舞妓さんの『 髪型 』

 

芸妓さんはかつら、舞妓さんは地毛(自分の髪)で結います。

舞妓さんは週に1回ぐらい髪結いに行くそうです。

 

舞妓さんのヘアスタイルは複数あります。

【お店だし】

3日間のみ結われる 髪型

『お店だし』から2年目ぐらいまで小さい舞妓さんが結う【 割れしのぶ 】


 大きい舞妓さんになって結われる【 おふく 】

おふく】を結った舞妓の

正装用の髪型。【 奴島田 】


大きい舞妓さんになって結われる【 おふく 】

【おふく】の舞妓さんが祇園祭の時だけ結う 【 勝山 】

『衿替え』する約一週間前にだけ結う舞妓の最後の結い髪 【先笄(さっこう)】


【おふく】を結った舞妓が 節分の時に結う、替わり髪

舞妓さんのキャリアによって結う髪型が変わるのでこんなにあります。『小さい舞妓』さんから『大きい舞妓』さんまで髪型を見るとだいたいの年数がわかりますョ。

【 芸妓さん 】

島田に結った『かつら』

お茶席でお点前を披露する芸妓は、特別に地毛を『京風島田』に結う